あなたの指に密やかに咲きつづける誕生月花エンゲージリング。

花になるために生まれてきた。誕生月で選ぶ婚約指輪「誕生月花」。一粒の小さな種がやがて芽を出し蕾となり、花開く。 生まれてきた意味、大切なひととの出会い、その理由。 生まれ月の婚約指輪には花からあなたへのメッセージが込められている。

石枠に誕生花を宿した誕生月花エンゲージリングは、いつも大切な人に見守られているような穏やか気持ちにさせてくれる。

 

12種類の誕生花。それぞれの花をデザインした石枠の側面。シンプルで繊細な花の中心には婚約指輪にふさわしい0.2ctのダイヤモンドが輝き、固い絆でふたりを結びます。デザイン性のある側面に対し、正面は至ってシンプルに。どんなマリッジリングとも相性よくコーディネイトできるようデザインされています。

 

花をモチーフにした石枠に向かってシェイプさせたアームは、指先をより美しく見せます。結婚指輪と重ねづけできる、ちょうどいいボリューム感。誕生月花は、あなたの指に密やかに咲きつづけます。

 

誕生月のものを身につけると幸せが訪れる。花には幸せのヒントとなるメッセージがある。あなたを見守るエンゲージリング、誕生月花。大切な方へお花をプレゼントするように誕生月花エンゲージリングをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

誕生月花エンゲージリングはこちから

 

 

BLOG TOP