人気No.1セレクトダイヤモンドのエンゲージリング。

ダイヤモンドルース(裸石)を選んでいただくエンゲージリングのご紹介です。ダイヤモンドは「4C」といわれる品質を評価する国際基準(4つの要素)で定められております。シエナではクオリティの高い範囲を主に取り揃えております。

 

 

【CARAT】

ダイヤモンドのカラットの単位。1ctは0.2に相当します。シエナでは0.1ct~0.5ctまでのダイヤモンドを扱っております。

 

 

【COLOR】

カラーはダイヤモンドの色味の基準です。無色のものをDとし、黄色味のあるZまでの23段階に等級づけられます。ダイヤモンドは無色であるほど希少性が高くなります。シエナではH以上のダイヤモンドを扱っております。

 

 

【CLARITY】

クラリティはダイヤモンドの透明度を表します。ダイヤモンドの表面の状態や内部の特徴を10倍のルーペで拡大検査し11段階に評価されます。シエナではSI2以上のダイヤモンドを扱っております。

 

 

 

【CUT】

カットはダイヤの輝きに最も影響する評価です。プロポーション(カットの総合評価)および、ポリッシュ(表面の研磨仕上げ状態)とシンメトリー(対称性)によって評価され最高評価はExcellentとなります。その中でも、3項目すべてが最高評価のものを3EX(トリプルエクセレント)と言いすべて最高の状態であるダイヤモンドを指します。シエナではセレクトダイヤモンドの多くに3EXを使用しております。

 

 

セレクトダイヤモンドを使用する

人気のエンゲージリングのご紹介。

 

セレクトダイヤモンドのエンゲージリングはオリジナル素材のロゼチナ、プラチナ、18金(WG・YG・PG)からお好みの素材をお選びいただけます。ダイヤモンドルースは店頭にてお好みグレードをセレクトいただき、特別感のある一本をお作りさせて頂きます。

 

またシエナ全店にてブライダルフェアも開催しておりますので、ぜひお気軽にお立ち寄りくださいませ。みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

 

 

 

BLOG TOP